2段階認証利用と復元コード取得(Evenote編)

スマホアプリ「Authy」による2段階認証利用案内の第七弾、Evenote編です。
Evenoteサービスにアクセスして確認すると、登録をしたのは2010年5月8日とあり、まる7年も利用していることに気がつきました。でも、いまだにベーシックプランのまま無料で利用してます。無料利用者が多いのか?利用端末を2台までに限定するなど一時期より不便になったのですが、でも、そーんなに頻繁に使わないので不便に合わせた利用で済ませています。
いやいや、お世話になっているので少しは支払ってもいいと調べると「プラスプランで年3,100円(現在)はどうよ。」と思ってしまうのです。利用頻度も考えると安価な手帳(私はリドのミニプランナー572円を愛用)と同額ぐらいの年1,000円を切ったプランを設けたら有料利用者が増えるでないかと感じています。そかさ。

試しに今回は私の所感を先に記載しました。
続いていつものパソコン画面でEvenoteサービスの2段階認証設定を紹介します。
まずはEvenoteサービスの「アカウントの概要」にアクセスしてください。(Webサイトからログインするとノート利用画面になってしまい判り辛いのですが、左下のヘルプのつもりらしい「Hアイコン」をクリックするとメニューが現れるので「設定」を選択してください。Evenoteさん、これ早く直した方がいいと思いますよ。)
左サイドメニューに「セキュリティー概要」という項目がありますのでクリックします。
「セキュリティー概要」ページに遷移すると「2段階認証」の項目があり「2段階認証が有効化されていません。」とあると思いますので、その下の「有効化」というリンクをクリックします。

Evenote「セキュリティー概要」ページ
「2段階認証」というダイアログが現れますので、内容を確認して「続ける」ボタンをクリックします。

「2段階認証」ダイアログボックス
「重要事項」というダイアログが現れますので、おなじく内容を確認して「続ける」ボタンをクリックします。

「重要事項」ダイアログボックス
「メールアドレスを確認」というダイアログが現れますので、内容とメールアドレスを確認して「確認用Eメールを送信する」ボタンをクリックします。

「メールアドレスを確認」ダイアログボックス
「セキュリティー概要」ページに戻ります。「確認メールを送信しました」という項目が現れますので、メールに送られてきたコードを「確認コード」空欄に入力して「続ける」ボタンをクリックします。

「セキュリティー概要」ページ内「確認メールを送信しました」項目
「携帯電話番号を入力」という項目に切り替わりますので、番号を入力して「続ける」ボタンをクリックします。

「セキュリティー概要」ページ内「携帯電話番号を入力」項目
「確認コードを入力」というダイアログが現れますので、携帯電話に送られてきたコード(テキスト)を空欄に入力して「続ける」ボタンをクリックします。(送られてこなければ、まずはメールアドレスのタイプミスを疑いましょう。)

「確認コードを入力」ダイアログボックス
つぎに「(任意)バックアップ用電話番号を設定」というダイアログが現れます。私はスキップしましたので、その後の工程はわかりません。必要な方は作業を行います。

「(任意)バックアップ用電話番号を設定」ダイアログボックス
そして「Google認証システムを入手する」というダイアログが現れます。「Google Authenticator」による案内になりますが、ここでは「Authy」を利用します。私も少し迷いましたが「セットアップをキャンセル」するわけにはいきませんので、気にせず「iOSで続行」をクリックします。(ちょっと不親切ですね。)(「Google Authenticator」や「Authy」の情報はこちらからどうぞ。)

「Google認証システムを入手する」ダイアログボックス
ついに「Google認証システムを設定する」というダイアログが現れます。Googleという言葉は気にせずにいつものようにAuthyでQRコードをスキャンしてEvenoteのアカウントを登録します。認証コードが生成されてAuthyが表示しますのでQRコードの下の入力ボックスにコードを入力して「続ける」をクリックします。

「Google認証システムを設定する」ダイアログボックス
Authyに登録されたEvenote
ちゃっちゃと「バックアップコード」というダイアログが現れ、復元コードが表示されます。やっぱりアナログ保管推奨です。気が済んだら「続ける」をクリックします。

「バックアップコード」ダイアログボックス
「2段階認証のセットアップが完了しました」というダイアログが現れます。内容を確認して「完了」をクリックします。

「2段階認証のセットアップが完了しました」ダイアログボックス
「セキュリティー概要」ページに戻り、「2段階認証が有効です」という項目が現れます。「Google認証システム」のラジオボタンにチェックが入っているのが確認できます。

「セキュリティー概要」ページ内「2段階認証が有効です」項目
これで2段階認証とAuthyへの登録は終了です。バックアップ用の電話番号は追加可能のようです。
「アップグレード」するとテキストメッセージを使用した2段階認証を設定することができると、あるのですがこれって「Google認証システム」を利用しない場合の設定でないかと思います。検証したわけではありませんが、アップグレードするとダウングレードするような気にさせられました。そかさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です