"Revolte"

1996 “Revolte”

1996 3D GAME"Revolte" Opening Movie
1996 3D GAME”Revolte” Opening Movie

3Dシューティングゲーム “Revolte”1996年(平成8年)10月

当時アートディレクターとして所属していたバーチャリティー株式会社(英資本)の仮想現実のコンテンツ制作技術を活かし、当時コンシューマ環境に投入され始めた3Dレンダリングチップのため、3Dシューティングゲームの開発が行われた。チップの処理能力と記憶領域の制限に合わせてゲーム仕様を調整、そして最小限度のポリゴンとテクスチャーで3Dモデルを作成し、顧客やプログラマとコミュニケーションを取りながら進め、製品の完成に至った。(画像はオープニングムービー)

1996年(平成8年)10月
制作:バーチャリティー株式会社(英資本)
発注元:日本電気株式会社
納品物:3Dシューティングゲームソフトウェア(NEC”PowerVR”パッケージにバンドルして販売)
アートディレクターとして担当
・ゲーム企画および企画書作成
・ゲーム仕様および仕様書作成
・3Dモデルとテクスチャー制作
・オープニングムービー制作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.