LANアダプタのSierra対応ドライバめっけ。

先日の投稿で報告した通り“MacBook Pro 13 inch, Late 2016”でというより、“MacOSX Sierra”“ロジテック USB LAN アダプタ LAN-GTJU3”が使えなかったのですが、内臓チップのSierra対応ドライバーを見つけてインストールしたところ、どうにか認識してくれ、利用できるようになりました。

我ながら執拗なのですが、「プリズムコンボ」ブログさんの投稿「MacOSX Sierra(10.12)でバッファローのLUA4-U3-AGTを使う」に行き当たり(感謝!)、チップメーカーさんのサイトからAX88179チップの最新ドライバーを入手できました。AX88179製品ページの下の方の「Drivers」コラムで「Apple Mac OS X 10.6 to 10.12 Drivers Installer」項目右のフロッピーディスクアイコンからダウンロードできます。

AX88179チップのダウンロード元
AX88179チップのダウンロード元
インストールしたら、環境設定の「ネットワーク」に該当サービスの項目が既にある場合は削除して作り直した方が良さそうです。

「LANアダプタのSierra対応ドライバめっけ。」への1件のフィードバック

  1. 久しぶりに”LAN-GTJU3″を接続したらネットワークが繋がらない。どうやら”macOS High Sierra”になったためだろうと推測して、祈る気持ちでAX88179製品ページを開いて見たら、ありました。感謝。
    新しいドライバー「Apple Mac OS X 10.6 and above Drivers Installer V2.10.0」をインストールして、今回は設定項目はそのままでネットワークが繋がりました。でも、なぜか再起動しないとアダプタを認識してくれないようです。完璧ではありませんが、手元の他アダプタとネットワーク速度を比較しても特に問題なく、まだ当分使えそうです。そかさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください