ご注意!トロイの木馬に感染しました。

「 #トロイの木馬 #Trojan:Win32/Zpevdo.A 」というやつをインストールしてしまいした。

去年2018年4月投稿の「株式会社設立(6)電子署名フリーウェア『JPKI PDF SIGNER』」にお問い合わせ(2019年1月11日)があったので、動作チェックのために紹介したサイトを訪れて新しいバージョンの「 #JPKI_PDF_SIGNER_0.3.3 」をインストールした際に #感染 してしまいました。
そんな悪意に触れたとはつゆ知らず、また「動作が変だなあ。お、なんかやたらダイアログが出るなあ。へ?変だなあ。」と思ったにもかかわらず、テストをしたいものだから比較的強引に操作をしてしまいました。「 #Windows_Defender」はちゃんと対応してくれていたにもかかわらずに、後のまつり、めでたく「ご感染」いたしました。すぐに気が付いてあわてて撃退(?ほんとにできたのか今も不安)しました。
それで、問い合わせてこられた方も困ってるといけないので早々にコメントに返信(2019年1月12日)をしました。以下、再掲載します。

「 #JPKI_PDF_SIGNER_0.3.3 」をテストしようとした際に「 #トロイの木馬 #Trojan:Win32/Zpevdo.A 」に感染しました。「感染したトロイの木馬を確実に駆除する5つの方法と今後の対策6つ(感謝。)」とか「削除する スパイウェア(感謝。)」など参考にさせていただきましたが、とりあえず #Windows10 の「 #ウィルスと脅威の防止 」から「 #Windows_Defender_オフライン_スキャン 」をかけて撃退できた様子です。怖いから「 #ノートン_パワーイレイサー 」も含めて執拗に2〜3回もスキャンしてまいました。お気をつけください。

危険なので本投稿も早くしなくてはと思っていたのですがいまになってしまいました。まだ「JPKI PDF SIGNER」の配布サイトでは気がつかれていないようです。連絡先が判らないのです。たれか…!

互換性やバグのトラブルで、ただでさえ難儀しているのに、何故にウィルスやらフィッシングなど余計な創造に地道をあげるやらまったく理解できないです。危険だけども流行っているインフルエンザウィルスの方はその存在に意味もあるだろうに…、でも、手洗いうがいは欠かしません。そかさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください